1.  京都の産婦人科なら身原病院  > 
  2. MIHARA's Kitchen

MIHARA's Kitchen

デミグラスソースの煮込みハンバーグ

2018.12.24   メニュー

こんにちは!

今回も前回に引き続き、患者様からリクエストいただいたメニューのレシピをご紹介したいと思います。


皆さまからご好評いただいている身原病院の定番メニュー

『デミグラスソースの煮込みハンバーグ』です。


煮込んでも硬くならないハンバーグ。実は秘密があるんです…

 

≪デミグラスソースの煮込みハンバーグ≫

~ 材料(4人分) ~


★ハンバーグ

合挽ミンチ 360g

(牛7:豚3くらいがおすすめ)

塩・こしょう 適量

玉ねぎ 中2玉

エノキ 1/2株

玉子 1個(50g程度)

パン粉 30g

牛乳 60g

ナツメグ 少々


★煮込み用ソース

デミグラスソース 300g

(ご家庭では缶詰めでOK)

水 480㏄

ケチャップ 大1

赤ワイン 1/2カップ

コンソメ 5g

ローリエ 適量

バター 12g


マッシュルーム 80g

玉ねぎ 1/4玉


★添え野菜

人参 40g

ブロッコリー 2房程

 

①人参とブロッコリーは一口サイズに切り、それぞれ塩茹で。パン粉は牛乳で湿らせておく。

 

② 玉ねぎは細かくみじん切りにし、少量の油で炒めて冷ましておく。

 

③ミンチの粘りがでるまでよくこねたら、他のハンバーグの材料を全てボウルに入れ、ねり合わせる。

※Point!!   当院の煮込みハンバーグには『エノキ』を細かく刻んで混ぜ込むのが特徴!その理由は後程…。

 

④ハンバーグのタネを4等分に丸め、フライパンで焦げ目がつくまで焼いていきましょう。完全に火を通さなくても大丈夫です。

その際に出た肉汁は⑤のソースに入れてください。

 

⑤鍋に分量外のサラダ油をひき、玉ねぎとマッシュルームを炒めます。ソースの全材料とハンバーグを入れ、弱火~中火で時々混ぜながら、トロッとするまで煮込みます。 (30程度)

 

⑥器に盛り、人参とブロッコリーを添えたら出来上がり!

 

当院の美味しいハンバーグの秘密は、細かく刻んだ『エノキ』を混ぜ込んでいるからなのです。

煮込むことでエノキの旨味も出て、しっとりと仕上がるわけですね。


食物繊維が豊富に含まれるエノキには、便秘の解消と老廃物を排出する作用がある為、健康な腸を維持する効果はもちろん、糖質の吸収を抑制したり、腸内で水分を吸収して膨らみ、満腹感を得るなどの働きもある食材なのです!


さて、クリスマスですね。

身原のキッチンもクリスマスを演出するお料理を今年も提供させていただきますよ。


皆さんもご家族で楽しい時間を過ごしください。

メリークリスマス!!


前へ  一覧に戻る  次へ

  • MIHARA'S Kitchen
  • 診療時間
  • 費用一覧
  • 用語集
  • 数字で見る身原病院

COPYRIGHT © 京都産婦人科 身原病院 All rights reserved.

診療受付時間
【月.水.金】9:00-12:00/6:00-8:00
【火.木.土】9:00-12:00
休診日/日祝日